サン歯科医院

シーラント

シーラントとは?

Sealant『シーラント』とは、乳歯や生えたての永久歯にできた掘りの深い部分に、特殊なやわらかなレジンを流しこむことで虫歯を予防する方法です。きれいな永久歯列を育てることを目的・目標とします。

まだ生えたばかりの乳歯の奥歯、永久歯(特に6才臼歯)は、とても凸凹しています。深い堀があり、バイ菌がたまりやすく、歯磨きしても、どうしても食べかすが残ったりします。そのまま放っておくと、すぐに虫歯になってしまいます。特に、子供の歯や、生えた直後の大人の歯はやわらかいのですぐ虫歯になってしまいます。子供の歯が虫歯になってしまうと、その次に生えてくる大人の歯にも影響を与え、歯並びが悪くなったりします。

虫歯になる前に、歯の堀の部分をバイ菌が入らないようにうめると、虫歯の予防になります。『シーラント』は歯の堀をきれいに掃除してうめるだけですから、とても簡単です。シーラントをしたからといって、日ごろの注意や歯磨きを怠ってはシーラントをした意味がなくなります。
定期検診では、シーラントの補修をします。

検診を続けて、将来、きれいな永久歯の歯列を手に入れましょう。


Scroll Up